同人サークル『ばんり組!』のブログです。百合アンソロジー「神様はなにも禁止なんかしてない」3月21日リリース!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

嬉しいメールをいただきました^^

週末わざわざ出勤してるっつーのに、職場でブログを更新しているばんり組!忍です、こんにちは。

さて先週、職場のみなさんに頭を下げて、強引にAKB48的夏休みを満喫してまいりました!
もうすげぇ楽しかった! 初AKB48にマジ感激しましたです。
avex主催の夏フェス(?)、全国ツアーのチームK、同じく全国ツアーのチームAと3日間AKB48を満喫しましたです。

■夏フェス
a-nationってヤツ。会場が超巨大で、肉眼でどうにか見えるレベルだったけど選抜そろい踏みだったし、ヒット曲ばかりだったし、何より初めてのAKB48!とにかく嬉しかった。それまでまったりしてた会場が、AKB48出てきた瞬間、ぐわーって盛り上がってたのが、鳥肌立ちました。
印象的だったのが、たかみなの「今日はお招きいただきありがとうございました」って挨拶で全員が深々と挨拶していたところ。AKB48は礼儀正しい、というか、ホント売れっ子になっても初心を忘れないんだなあ、と。ここに立てているのは皆さんのおかげです、って心底思ってんだな、と感じました。あとはですね、意外に踊りがそろってなかったですね(笑)ま、あれだけ激しい振り付けでしかも大人数だとそろえるのは至難の業なんでしょうけど。身長もバラバラですし。DVDとかテレビって全体がずーっと映ってるワケじゃないから、これまで気がつきませんでした。

■チームK
優子!おれの優子ー!席が2階席でちょっと遠かったけど、優子をガン見できて幸せだった~。
もうホント優子かわいい。そして躍らせると超カッコいい。とにかく優子サイコー。以上!
‥‥てか最初の4曲ではしゃぎすぎたら、そのあとちょっと貧血気味に(^^;
なんで途中のユニットのあたりとかMCも、優子が出てこないとあんまり集中できず。もったいなかったなー。

■チームA
3階席ながらも、チームKより舞台に近くてうれしかった!
チームKのときちょっと体調悪くしたっていうのもあるけど、チームKの記憶が完全にチームAに上書きされた格好です。
だって、あっちゃん、たかみな、こじはる、麻里子様と超強力メンバーだったんですもん。双眼鏡の視界の中に4人全員そろってるとか信じられないほど豪華だった。
それになんていうかチームKの公演って「これが私たちの100%です!」っていう全力パフォーマンスな感じだったのに対してチームAって出力90%くらいで、残りは客の側を楽しませることに使ってたっていうか。ステージを広くつかって、客全体に見えるようにしたり、MCもソツなく楽しかったし、選曲もキャッチーで知ってるカンジのが多かった。
全体でやる曲(胡桃とダイアローグ超ステキでした)は当然いいけど、ユニットも超よかった。「黒い天使」のあっちゃんは鼻血がでそうなほど色っぽいし、「ハート型ウィルス」のこじはるの台詞を生できけたし。麻里子さまとか、ラフな衣装でも超かっこいいし!
実際目にしてみて印象が変わったのが、まずはこじはる。あんなに全力でアイドルしてるとは!普段やる気なさそうなのに、踊りもスマイルもすごい力はいってるカンジでつやつやでした。あと、さっしー!今さっしー株が私の中でストップ高状態ですw ユニットとヘビロテでセンターはってるさっしーは超かっこよかったし、自己紹介MCがおもしろかったんだw たしか全国ツアーの思い出を全員一つ言うことになってたんだけど「指原クオリティーがなんとかなんとか!指原莉乃です(わーわー、会場から声かかりまくる)」「ありがとうございます、えーと実はおにいちゃんが(わーわーわー)ありがとうございますありがとうございます、で、おにぃちゃ(わーわー)、ありがとうございます、はい、で、そのおにいちゃんがこの前(わーわーわー)ありがとうございますありがとうございます、おにい(わーわー)‥ありがとうございます。おにいちゃんが(わーわーわー)ありがとうございます、もう落ち着けってw」てのが笑った。おにいちゃんネタの内容もオチもナイスだった。あっちゃんがかかりまくるコールを完全スルーしてがーっと言うこと言って終わってたのと対象的だったっけ。あっちゃんもねー、あの無防備っていうかマイペースなカンジが全開になってるとこ見れてよかったわー。あんなにたくさんの人が見てるステージなのに大物だなあ。

とまあ、大変楽しいAKB48的夏休みでした。
そんなAKB48語りは置いておいて、こっからがやっとタイトルの話(ぉぃ



先日超嬉しいお問い合せをいただいたんです!

-----------------------------------------------------------------
以前「四月になれば彼女は」の体験版をプレイさせて頂いたのですが、
当時製品版を購入できる環境になく購入を見送っておりました。
そして久々に検索し、頒布終了していることを知り驚きました。
小説版含め、もう手に入れることはできないのでしょうか?
体験版で気に入っていた作品なだけに残念です。

残念ですというかもううわあああああんと叫びだしたい気分ですorz
-----------------------------------------------------------------

や、もう最後に一文には大笑いさせてもらったんですけどねw

世に出してから1年半くらいたちますけど、こうして今でも気にかけてくださる人がいるなんて、ホントすごいなあって思いました。
四月になれば」はホントにみなさんに愛されるよい作品だったのだなあと非常に感動しましたです。お問い合せありがとうございました!
スポンサーサイト
2011-09-03 : 四月になれば彼女は : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

「四月になれば彼女は」の公開を終了しました

こんにちは。ばんり組!忍です。

突然ですが、「四月になれば彼女は」の公開をほぼ終了しました。
(小説版をチャリティー活動の一環として取り扱っているので、これがなくなれば完全終了)

長い間ご愛顧いただきまして、本当ありがとうございました。

「四月になれば彼女は」は、初めての同人であり、初めてのゲーム制作であり、わからないことだらけで始めて、手探りで突き進んだ、本当に思い出深いプロジェクトです。胃に穴が何度も空きそうになりましたけれど、振り返ると楽しかったことや嬉しかったことしか思い出せません。

クオリティ的にも自分が納得するものが作れたし、頒布についても思っても見なかった数まで伸ばすことができたし、自信を持ってプロジェクトは成功だったと胸をはることができます。

今までありがとうございました!


現在、当サークルでは「神様はなにも禁止なんかしてない」を全力で配布しておりますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

----------------------------------

画像は「四月になれば彼女は」にまつわる自慢です(笑)


1番上:2chに書かれていた感想。みつけたときめちゃくちゃ嬉しかった!
真ん中:DLsiteさまで週間ランキングにランクイン!
1番下:Gyuttoさまでもランクイン!(週間だか月間だかは忘れました)
2011-04-15 : 四月になれば彼女は : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

製品情報を一部変更しました

こんにちは。忍@ばんり組!です。

昨日はRitaさんのライブ「りたのじかん17」に行ってきました。
前半ポップ、中盤民族系アンプラグド風味、後半ハードなロック、〆はいつものヤツで盛り上がり、アンコールはバラードと非常に多彩な構成で飽きずに楽しめました。(……や、うそ。ハードなロックは苦手なんだ実は)
特に前半のポップ系がよかった! Ritaさんの曲はポップ調かわいい系が好きなんです。ライブのときに恥ずかしながら歌うRitaさん、めっちゃかわいいし! Ritaさんが歌う曲ってホント曲調が多彩なんだよね…それに合わせて歌うところがすごいなーと思います。曲によってボーカルの雰囲気がガラっと違うの。
周囲を埋め尽くすメガネ男子にも「いつものこと」とすっかりRitaさんのライブにもなじんだ気がしてましたが、昨日は久しぶりに非常に独特なお客さんがいて、やっぱオタ系のライブは奥が深いと思いました…。
そうそう、MCでRitaさんご自身の阪神大震災での経験を通しながら今回東日本震災のことをコメントされてまして。私もできることやらなくちゃ!と思ったのでした。

でえーと話は大きくかわって「四月になれば彼女は」の製品情報を一部変更しました。

「四月になれば」はもともと「豪華おまけつきゲーム」としてゲーム+同人誌+ドラマCDのセットで1つの作品として考えていました。こう、1粒で2度も3度もおいしい!みたいなカンジで。
でイベントやら自家通販でセット頒布してるときはよかったんですが、気がつけば同人誌も完売し、ダウンロード販売でそれぞれバラ売りしているし、ゲーム本編は小説にしてコピー本で頒布してるしで、最初のコンセプトからだいぶかけ離れてしまいました。
セット頒布としてのデジタル販売は最初、自家ダウンロードでやっていたんですが、全年齢版が違法コピーされてるのを知って怖くてやめてしまいました。で、委託先ではコピーガードは単体にしかかけられず。単体購入だと割高になってしまって申し訳ないです。
それでも、デジタルダウンロード数の累計(全年齢ゲーム・R18ゲーム・同人誌・ドラマCDの合計)が300超えました! ご愛顧、本当にありがとうございます。
2011-04-04 : 四月になれば彼女は : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

サイト更新しました! 【頒布】に小説版登場!

こんにちは。忍@ばんり組!です。

さて、自分の中では結構終わった話であるところの「四月になれば彼女は」。
や、だって作ったのもう2年も前のことだし、今は「神様はなにも」で手一杯だし。
そんな「四月になれば」なんですが、今もダウンロードサイトでほそぼそと売れ続けております…ありがたい!
発売直後ならわかりますが、最近購入してくださった方がどういう経緯で「四月になれば」を知って、ご購入にいたったのかすごく興味ありますね。あ、直近でご購入くださったかたは、やっぱり「神様はなにも」経由で知ってくださったんですか? なんにせよ、ありがとうございます。

そんな「四月になれば」ですが、おかげさまで、後日談おまけ同人誌は全部なくなりました。なので、PDFダウンロード以外に読んでいただく手段がないです、すみません。パソコンもってない人は、お友達に頼んでプリントアウトしてもらってください。18禁本ですけどw

で、本編のほうは、ビジュアルノベル以外に『四月になれば彼女は 小説版』としてコピー本を作成しております!
これでマックユーザや非PCユーザにも「四月になれば」をお届けできるようになりました!
ご希望のかたは通販も承りますのでお気軽にお申し付けくださいませ。
2011-02-24 : 四月になれば彼女は : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

忍@ばんり組!

Author:忍@ばんり組!
同人サークル「ばんり組!」の忍といいます。サークルといってもぼっちですw ジャンルは百合ですv

2009年に百合ビジュアルノベル「四月になれば彼女は」を制作。
2011年は、百合アンソロジー「神様はなにも禁止なんかしてない」を全力配布中!
2012年は秋葉原出身の某大人数アイドルグループに突如目覚め、イベントだの握手会だのに楽しく年貢を納めて東奔西走しています!(同人活動どこ行った←

※ここで書いているのは、あくまでワタクシ一個人としての意見です。当サークルの作品に参加された方々とは一切無関係です。ご了承下さい。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。