同人サークル『ばんり組!』のブログです。百合アンソロジー「神様はなにも禁止なんかしてない」3月21日リリース!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

同人幸福論

完膚なきまでににAKB48商法のカモにされているばんり組!忍です。こんにちは。
ここ数ヶ月、クレジットの請求額が5万を下ることがないんですよ、こえーw
さて今日は同人トーク。

「なんていうか・・。同人活動の壁を感じている」
http://togetter.com/li/207296


さて上記のまとめ、読んだ同人屋さんも少なくないかもしれません。

私はこのまとめを読んだとき、昔読んだエッセイを思い出しました。
うろ覚えですが、作者いわく「ケーキバイキングに来ている女性たちの話題は大抵『ダイエット』か『彼氏ほしい』だが、これは矛盾も甚だしい。なぜならケーキを食べていればやせるわけがないし、女ばかりでつるんでいたのでは恋人などできようもないからだ」。

まったくその通りなんですが、じゃあなぜそんな矛盾した言動を取るのかというと、彼女たちの「やせたーい」とか「彼氏ほしーい」っていうのは、単なる願望なんじゃないかなーと思うのですよね。そうなったらいいな、みたいな。
朝目が覚めたら体重が激減しててほしいとか、曲がり角でステキな男の子とぶつかったらその子が転入生だった、とか。宝くじ当らないかなーレベルのなんとなくの希望。願望までもいかず、単なる話のネタレベルなのかも。

上記のまとめでつぶやいてる人も、なんとなく「売れたらいいなー」っていうレベルなんじゃないのかな、と。
なぜそう思ったかというと、いただいたアドバイスのリストアップをされていらっしゃいますが、正直今頃こんなことかよ!? という内容だったので。本当に「売れたい」なら最初に考えるようなことじゃねーのかよ、と。

まず、本当に「○○したい」ってなると、もっと具体的な目標を立てるんじゃないだろうか、と思うんですよね。
「やせたーい」⇒「あと1ヶ月で体重を2kg落とす」、「彼氏ほしーい」⇒「来月までに新しく3人のメアドをゲット」とか。で、その目標を実現するには、じゃあどうやったらいいか、という具体的な手段を検討し始めるんじゃないでしょうか。「毎食のカロリーは500Kcalにする」とか「今月中に合コン5回は行く」とかね。

まとめの人がリストアップしてる内容は、同人の奥義!とかじゃなくて、ちょっと考えたりネットで調べればいくらでも出てくるちょっとしたTipsみたいなモンですよね。てか少なくとも私がちらっと調べたら出てきたような内容ばかりでした。なので、まとめの人はちょっと考えたり調べたりすらしてないって事になるんじゃないんでしょうか。それでホントに「売れたい」のかっていうと……。


思うにですね、バイキングの女性たちもまとめの人も考えてることはたぶん同じで、「幸せになりたい」とかなんですよ。ぼやっとしたつかみどころのない望み。「売れたら幸せじゃないかなー」みたいな。

ただ幸せに到達する具体的な目標やゴールを設定できないと、それを実現する手段も見えてこないので幸せになるのは難しいかもしれません。さらに言えばその目標やゴールの実現に向けて走る、そのこと自体が幸福だったりするのかもしれない。


私みたいな同人ゴロには同人屋の幸せはなんだかよくわかんないですけど、まとめの人の具体的な幸せってホントに「売れる」ことなんでしょうか。ていうか、私はてっきり同人屋の幸せは「創作そのもの」だと思っていたんですけど。
スポンサーサイト
2011-11-08 : 同人つれづれ考 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

忍@ばんり組!

Author:忍@ばんり組!
同人サークル「ばんり組!」の忍といいます。サークルといってもぼっちですw ジャンルは百合ですv

2009年に百合ビジュアルノベル「四月になれば彼女は」を制作。
2011年は、百合アンソロジー「神様はなにも禁止なんかしてない」を全力配布中!
2012年は秋葉原出身の某大人数アイドルグループに突如目覚め、イベントだの握手会だのに楽しく年貢を納めて東奔西走しています!(同人活動どこ行った←

※ここで書いているのは、あくまでワタクシ一個人としての意見です。当サークルの作品に参加された方々とは一切無関係です。ご了承下さい。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。