同人サークル『ばんり組!』のブログです。百合アンソロジー「神様はなにも禁止なんかしてない」3月21日リリース!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

スタッフさんとの出会いその3―並木ユギさま

「四月になれば彼女は」のロゴ、まじステキだと思いません?

当初、ロゴはランサーズというサイトで依頼をしようと思ってました。
詳細はサイトをみていただくとして、まあ、楽天ビジネスみたいなところです。って余計わかんないかw
でまあ、タイトル決まったらランサーズでやってもらう人探して…なんて思っていたんですがタイトルがなかなか決められなくて、そうこうしてるうちに入札最低額が500円から一気に20000円に跳ね上がっちゃいました。
いやーもう無理だわこれ。ま、ロゴがなくてもゲームは動くし…。と半ばロゴの制作自体をあきらめていたのですが、そんなときにゲーム制作掲示板に颯爽と並木さんがあらわれたのですよ!でお願いしたところ、並木さんは颯爽とロゴを作ってくださいました…(ぽやや)
しかもここでは書けないような超良心価格で!

ロゴみたときは、もうすーっごい感動しました!
原作があがってきたとき、キャラクタデザインが決まったとき、そしてロゴが完成したときは、製作途中の三大嬉しかったことでしたねぇ。

並木さんの颯爽とした仕事ぶりに一目ぼれした私は、調子にのっておまけ本のデザインもお願いしたのですが、これも印刷所からあがってきたときは感涙にむせぶようなすばらしい出来でした!

作ってみてわかったんですが、ロゴは、ていうかデザインは、製品にとってすごく重要だと思います。
パッケージデザインの良し悪しが製品の良し悪しを決定してしまうと言っても過言ではないかもしれません。
私たちは普段の生活でさまざまな製品に触れていて、それらのパッケージデザインに囲まれています。
なので、それが当たり前すぎて特に意識しないのですね。
パッケージデザインが施されていない自分の製品に触れて、初めてパッケージが大事だということがわかりました。
こういう気づきも、ゲーム作ってよかったなあと思ったことでした。勉強になった!
スポンサーサイト
2010-04-02 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

忍@ばんり組!

Author:忍@ばんり組!
同人サークル「ばんり組!」の忍といいます。サークルといってもぼっちですw ジャンルは百合ですv

2009年に百合ビジュアルノベル「四月になれば彼女は」を制作。
2011年は、百合アンソロジー「神様はなにも禁止なんかしてない」を全力配布中!
2012年は秋葉原出身の某大人数アイドルグループに突如目覚め、イベントだの握手会だのに楽しく年貢を納めて東奔西走しています!(同人活動どこ行った←

※ここで書いているのは、あくまでワタクシ一個人としての意見です。当サークルの作品に参加された方々とは一切無関係です。ご了承下さい。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。