同人サークル『ばんり組!』のブログです。百合アンソロジー「神様はなにも禁止なんかしてない」3月21日リリース!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

お叱りをうけました(´・ω・`)

こんにちは。ばんり組!です。

マナーがなってない、とお叱りを受けてしまいました(´・ω・`)

非表示コメントだったの迷ったのですが、やはりマナーは広く啓蒙されるべきだと思うので
全文を掲載したいと思います。

「妄想」小説って…。
書いてる方にちょっと失礼な気がしますけど。
また、AK○など実在の人物を創作対称にしたものは生ものと呼ばれていてマナーがありますよ。
多分、「妄想」小説のサイトにも書かれていると思いますが。
まれに失礼な物言いがあるので気になりました。

(○は筆者による伏字)


> 「妄想」小説って…。
> 書いてる方にちょっと失礼な気がしますけど。
「妄想」小説が失礼な言い方だったとは気がつきませんでした。
というのも、各サイトさんにて「ここは妄想SSサイトです!」等の紹介がなされていたので
一般的な呼称だと思っていたためです。
ですが、たとえば「あたしってデブだから‥」と仮に本人が言っていても、その人を指すときに
「あのデブの人」とは言わず「ふくよかな方」「ぽっちゃりしてる人」等表現を変えることがあるので、
そういった類のことなのかもしれない、と考え、今後は妄想小説とは言わず「ファンタジーノベル」
に言い方を改めたいと思います。


> また、AK○など実在の人物を創作対称にしたものは生ものと呼ばれていてマナーがありますよ。
> 多分、「妄想」小説のサイトにも書かれていると思いますが。
次に「生ものと呼ばれてマナーがありますよ」というのがかなり困りました‥‥。
だって私が創作してるワケじゃないですし‥‥。
となると、当該サイトに対する態度ということですよね?
でも「どこどこサイトの百合ファンタジーノベル最高!」とか紹介してるワケでもないですし。
当該サイトの「初めての方へ」等の注意書きを再度読んだところ、「百合が嫌いな人は読まないで下さい」
「実在の人物や権利者とは関係ありません」「当サイトから公式サイトに飛ぶような行為禁止(リファラ
によって存在がわかるという不安?)」等くらいで、特に守ってない点はなかったです。


しょうがないのでWEBで検索したところ、こんなサイトがヒット。
芸能同人のルールとマナー

この中にあった以下の内容のことだったのだ理解できました。

■同人は仲間内のもの。分からない人の前でその話題を持ち出さない。

自分の大好きなタレントが勝手にホモ扱いされていたら、普通の人ならどう思いますか?
「気持ち悪い!」「やめて!」と思っても当然です。



つまり、検索等で当ブログを閲覧してくださった方に実名を出して「百合ファンタジーノベル最高!」
とか言ってはいけないということなのですね。ということで今後は「総選挙で有名な女性アイドルグループ」
に言い方を変えたいと思います。


> まれに失礼な物言いがあるので気になりました。
私も気になることがありました。というか、怖っ! という感じ。
ちょっと長くなるので別の記事にしたいと考えています。
2011-08-27 : 同人つれづれ考 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

『コボルタ e.p.』 読んだ

こんにちは。ばんり組!です。

舞村そうじ先生@RIMLANDの『コボルタ e.p.』を読みました!

暴漢だか山賊だかに身包みはがされた王子様が、湖だかに沈められて、
その先で地の妖精コボルタのちっさい女の子に助けられるお話。
ファンタジーです。
ホント純粋にわくわくしながら読み始めて最後まで楽しかった。
相変わらず「そうきたかー」となるオチももちろん秀逸だし、読後はホントほっこりする。
さすが、舞村クオリティー。今回も高め安定です。


急ぎ働きであることをえらい恐縮されてるようですが、
私みたいな素人からしたら、ある一定レベルを超えると「どの絵もみんな上手」
としか思えないので、正直どこが普段と違うのかよくわかんない‥てか普段とは
違う感じがするけど(線が細い? 余白が多い?)、
これはこういう描き方なんだろう、と思ったというか。


普段いろんな漫画よんでて、それこそ描かれ方もバラバラなので
絵について細かく気にすることって一読者たる私はないんですけどね。
まっしろならまっしろなりにそういう表現なんだろう、とか思うし。


ところで「コボルタ」を読んでみて、実は自分は「残り花火」をいつものように
読めなかったんだ、ということに気がつきました。
ぶっちゃけ
「誤字はないか」
「どう紹介したらいいか」
という目線でよんでしまい、100%純粋には楽しめなかったと思う。
だっておれ、売らなくちゃいけない人なんだもん!


「神禁」を手に取ったひとは、きっと私が「コボルタ」を楽しんだのと
同じように「残り花火」を楽しんだんでしょう。
こんなの絶対おかしいよ!
おれが一番楽しみにしてて、おれが一番苦労したのに、おれだけが純粋に楽しめなったなんて。


やっぱり舞村ファンはおれに感謝すべき
あーうらやましい。あーうらやましい。いいなあ! いいなあ!!

でもこんどシズモモ続編が出たら、純粋に楽しむんだ~! 超楽しみ! うきうき♪
てか早速出ていたリエモモにかなりニヨニヨさせていただきましたw
結構理恵ちゃんは気になる存在なんだよねぇ。この子も楽しみのひとつです。
2011-08-26 : 読書感想文 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

夏コミおつかれさまでした!

総選挙で有名な女性アイドルグループの百合ファンタジーノベルをむさぼり読む毎日を過ごすばんり組!です。こんにちは。
マジいいっすわ、ファンタジーノベル。。。ニヨニヨが止まらんw
管理人さんたちが「夏休みなので更新頑張ります!」なんて書いてるところを見ると、
みなさん学生さんなのかなーと思います。
たしかに、感性の若いキラキラした作品ばっかりですよ!サイコー!
ちなみに年取ると感性も鈍ります。
努力によって、その鈍化は防げるものなんじゃないか、と思っていたんですが、どうも違うらしい。
豊かな感性を維持できることも才能のひとつらしいですよ?
なので、総選挙で有名な女性アイドルグループの百合ファンタジーノベルの若い作家さんには、今のうちに存分に作品を書きまくって欲しいですね。


とまあ総選挙で有名な女性アイドルグループ語りは置いておいて。
昨日は夏コミお疲れ様でしたぁ!
たくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました!!

……。

申し訳ございません、私は欠席させていただきました<(_ _;)>
りーるー先生にもう全部丸投げ。何様だ自分。

さらに! おつり用の小銭をお渡しせずに、先生に50円玉かき集めさせたっていう……。
12月でもないのに師匠を走らせちゃったYO!/(^o^)\ナンテコッタイ

詳しいレポは先生んとこにあがってます……。
ホント、ホント先生ごめんなさい!
反省してます……orz

DSC_0004.jpg
りーるー先生にもらった当日の様子。左上の文字は「新刊無し」か?

2011-08-15 : 神様はなにも禁止なんかしてない : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

現状とか

こんにちは。ばんり組!です。

総選挙で有名な女性アイドルグループへのハマリっぷりがますます進行しています!
まず家帰ったら録画してあった出演の番組を見て。
それだけじゃ飽き足らずyoutubeから動画引っ張ってきて。
寝る前と通勤はファンタジーノベル読んで。
ブログにカテゴリに追加しちまおうかと悩んでますw

そういや総選挙で有名な女性アイドルグループにハマったおかげで「キャラ萌え」が理解できるようになりましたよ!
ファンタジーノベル読んでみると、短いお話が多いんですけど、それがあの子たちのお話になったとたん、もうきゅんきゅん来ちゃいますもんw これだ、これがキャラ萌えなんだよ、二次創作ってこういうことなんだ!と思いました。

とまあ総選挙で有名な女性アイドルグループ語りは置いておいて。

前回ちらっと書いたフリーゲームですが、亀並みの進捗ですが進めてます。

で!
イラストが!!
足りなかったイラストが手に入ったんだぁぁぁっぁぁぁ!!!

やー結構肝になるシーンだったので、ホントイラストないままだったらどうやって乗り切ろうかと思っていたんですが、これでなんとかなりそうです。。。違う方にお願いしたので一枚だけイラストのテイストが違うのですがw
助けてーとお願いしたらやさしく手を差し伸べてくださった某先生、ありがとうございます!

今やってるとこが、めちゃめちゃ演出(=スクリプト)が面倒くさい!
や、私が慣れてないだけで、そんな複雑なことしてるワケじゃないんですがががが。

あとやってる途中であれこれ付け加えたり変更したくなっちゃうんですよね~。。。
でその素材や実現方法をさぐっているうちにまた時間を食ってしまうっていう。

シナリオもイラストも、もちろん完成品をある程度想定して発注するわけですけど、
実際ゲームに組み込んで動作させるとイメージと違ったりってことがあるんですが。。。
みんなその辺どうしてんのかなぁ~。

以上、途中で挫折しないためのご報告でしたw
頑張りまーす
2011-08-09 : 百合フリーゲーム(仮) : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

「桜の花びらたち2008」は実写百合の至高にして究極の作品

こんにちは。ばんり組!です。
いやーお恥ずかしい話ながら最近すっかりAKB48にハマりまして(^^;
AKB48、若いなー楽しいなー可愛いなー、とほのぼのと愛でておりました。
…昨日までは。

しかしこの動画を見てからは一変、もう超前のめりですよ!!
どこだあ! AKB48の薄い本はどこだああああ!

実写(映画とか)百合でこれを超える作品はないな。
もう最高です。ホント、最高としか言いようがない。
これぞ百合ですよ、私が求める究極系ですよ。

ま、まずはご覧あれ!
こんな素晴らしいものが無料で楽しめるなんてホントいい時代! 21世紀サイコー!




河西智美ちゃんとなかよしの優子ちゃんと、そんな優子ちゃんをちょっと離れたところから見ていたあっちゃん。
百合的には河西智美ちゃん←優子ちゃん←あっちゃんっていう三角関係を妄想するのが正しいのかもしれませんが、私的にはあっちゃんが優子ちゃんに「憧れてた」っていう解釈でいきたい。
だから石膏へのキスは、間接キスではなくて、あこがれてた彼女と同じ事をする、自分も彼女みたいになりたいってずっと思ってた、みたいな。

なにはともあれ、あっちゃんの演技がマジ神がかってる。石膏へのキスとか最後の二人が笑いあうシーンとかホントやばい。

動画全体の雰囲気がすごくよくて、めちゃめちゃ邦画っぽいところもたまらん。
才加ちゃんが後輩にネクタイをあげるシーンとか、細かいとこもキチンとツボをはずさないし。
「桜の園」とか好きな人にはたまらないと思うなあ。
いやーご馳走様でしたぁ!



とりあえずゲット予定。でもこれに入ってる動画、フルバージョンじゃないらしい…不安。



ダメならこっちか…プレミアついてるよ…
2011-07-27 : 読書感想文 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

忍@ばんり組!

Author:忍@ばんり組!
同人サークル「ばんり組!」の忍といいます。サークルといってもぼっちですw ジャンルは百合ですv

2009年に百合ビジュアルノベル「四月になれば彼女は」を制作。
2011年は、百合アンソロジー「神様はなにも禁止なんかしてない」を全力配布中!
2012年は秋葉原出身の某大人数アイドルグループに突如目覚め、イベントだの握手会だのに楽しく年貢を納めて東奔西走しています!(同人活動どこ行った←

※ここで書いているのは、あくまでワタクシ一個人としての意見です。当サークルの作品に参加された方々とは一切無関係です。ご了承下さい。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。